パーレー法を極めるには?

オンラインカジノゲームをプレイする上で、資金管理法を知っておくことが重要です。
一般的には攻略法とも呼ばれるのですが、必ずゲームに勝てるわけではありません。
ここではパーレー法について紹介してみます。
パーレー法は複雑な計算などを必要とせず、初心者でも簡単に利用できるのが大きな魅力でしょう。
また資金そのものは多くなくても大丈夫なので、初心者にも向いている方法です。
ここではパーレー法の基本的な部分から注意すべき点まで、幅広く解説していきます。

いわゆるパーレー法とは?

パーレー法について簡単に紹介していきましょう。

★最初にベットする額を基本とする
★ゲームに勝っている間は倍額で賭けていく
★ゲームに負けた場合は基本ベットに戻る

といった流れで行います。
ポイントとしては、勝っている間はベット額を倍額にしていく点です。
基本的には勝利金をそのままベット額に上乗せしていく形になります。

★資金が少なくても大きく勝つことができる
★勝ちの流れが偏っている間に効果的な方法

以上のような特徴があると考えてください。
資金が少なくても、勝利金をそのままベット額にして増やしていく方法です。
カジノゲームの結果はランダムなのですが、明らかに偏りが出ることがあります。
その偏りを読んで賭けることができれば、大きく勝つことも難しくありません。

パーレー法が使えるカジノゲームは?

ではパーレー法が使えるカジノゲームについても見ておきましょう。

★勝利した時の配当率が2倍以上
★勝率が50%程度であること

この2点を満たしているカジノゲームに利用できます。
具体的には以下の3つが挙げられるでしょう。

★ルーレット
★バカラ
★ブラック・ジャック

ルーレットの場合は赤・黒や奇数・偶数に賭けます。
バカラの場合だとプレイヤー・バンカーどちらかの勝利に賭けてください。
ブラック・ジャックについては、あまりおすすめできません。
なぜならゲームが進んでいくごとに、カードの排出によって確率に偏りが出る可能性があるためです。
厳密に言えばルーレットやバカラも、ハウスエッジを考慮すると勝率は50%ではありません。
ただ50%近いのは事実なので、よくルーレットやバカラで使われています。

パーレー法の注意すべき点について

では実際にパーレー法でプレイするとして、注意する点はどこにあるのでしょうか。

★最初に決めたベット回数を守る
★1回の負けで利益がなくなる

以上の2つがパーレー法の注意点です。
では1つずつ確認していきましょう。

1回の負けで利益がなくなる可能性

パーレー法は勝っている間は、ずっとベット額を倍額にしていきます。
上手くいけば少ない資金でも、大きく勝つことができるでしょう。
ですが1回負けてしまうと、これまでの利益がなくなってしまいます。
例えば最初に1ドルからスタートしたとすれば、1ドルマイナスという結果で終わるのです。
そもそも統計的に見ると、勝率が約50%のゲームでも連勝する確率はどんどん低くなっていきます。
ですので1度の負けですべての勝利金がなくなることを理解した上で、パーレー法を使うようにしてください。

パーレー法は最初に決めたベット回数を守る

パーレー法を行なう上で最も難しいのが、最初に決めたベット回数を守ることでしょう。
先程お伝えしたように、パーレー法は勝っている間は資金を増やせますが、1度でも負けてしまうと利益が吹っ飛んでしまう方法です。
そのため負ける前にどこかでやめないといけません。
つまり最初に5連勝したら、賭けをストップするというように決めるのが賢明です。
ですが連勝を続けていると、どうしても欲が出てしまいます。
そうした時に誘惑に負けてしまうと、大きく損をしてしまう可能性が高いです。
自分の意思こそが重要な賭け方だと言えます。

パーレー法のメリットとデメリットについて語る

最後にパーレー法のメリットとデメリットを確認します。
パーレー法といっても完全無欠の攻略法ではありません。
メリットに対するデメリットもあるので、1つずつ確認しましょう。

パーレー法のメリット

パーレー法のメリットはとにかく短時間で稼げることでしょう。
勝っている間はベット額を倍額にしていくため、数回の勝ちが続けば手持ちの資金を大きく増やすことができます。
ですのでコツコツと利益を積んでいくよりも、一攫千金を狙いたいという人にこそ合っている方法でしょう。
また手持ちの資金がなくなりそうなので、最後に大きく賭けて遊びたいという人にも向いています。

パーレー法のデメリット

パーレー法のデメリットは、やはり1回の負けで利益がなくなることです。
ギャンブルで勝ち続けることはできません。
どこかで負ける時がくるものなので、どこでやめるのかが重要になるのです。
そのためには先述したように、自分の意思が重要になります。
意思が弱い人が使ってしまうと、パーレー法で一時的には勝つことができても、最終的に手元にお金が残らないというケースが少なくありません。

パーレー法についての情報をまとめてみました。
パーレー法はカジノゲームにおける資金管理術の1つです。
方法はシンプルで勝っている間は最初のベット額を基本として、倍額でベットしていくというだけになります。
連勝が続いている間は大きく勝つことができるので、少ない資金でも一攫千金のチャンスがあるといえるでしょう。
ただし負けてしまうと、今までの勝利金すべてを失ってしまいます。
負けなければ手持ちの資金を減らすことがほぼないため、ローリスクでハイリターンな方法です。